so-net NURO光 乗り換え

so-netのNURO光乗り換えの注意点とは

so-netのNURO光にフレッツ光などから乗り換えするときの注意点

nurohikari

 

NURO光は2Gbpsの高速光インターネットができることが魅力なのですが、今までフレッツ光を使っていてNURO光に乗り換えたいときはどんな注意点があるのでしょうか。

 

一番の大きな注意点といえば乗り換えによる解約手数料の発生やNURO光の開通までのインターネットが使えない空白の期間に注意することです。

 

つまり、NURO光が開通する前にフレッツ光など他の固定回線を利用していて先に解約してしまってはインターネットが使えなくなる期間ができてしまいますので注意が必要です。

 

WIMAXにした体験談

会議中

私は数年前に固定回線(NTTフレッツ光)からポケットWiFiのWIMAX(TOPPA)に乗換えをしました。所有していたパソコンがノートパソコンともあって持ち運びができるという利点と固定回線よりも料金が安いというところに魅力を感じたからです。ここから私が感じたメリットとデメリットをお伝えします。

 

メリットとしてはやはり持ち運びができること。現在、スマートフォンが普及している時代でモバイル端末を持ち運ぶだけで、どこでも高速通信が可能になる点です。私自身もよく仕事でスマートフォンやIpadを使用することから、高速でのやりとりがとても気に入っています。

 

あとはなんといっても料金です。私の妻もスマートフォンを使っておりますが、その料金プランでパケット使い放題(約5,000円)を外し家のWIMAXで利用することにより料金節約が可能になったわけです。このように使い方によって今までよりも料金的にも利用用途的にも今までよりも快適にリーズナブルになるのです。

 

しかしながらデメリットとしては、まだまだ利用可能エリアが少ないというのが事実です。主要都市であればともかく郊外や田舎に行くとすぐに電波が繋がらなく場所が多い気がします。またある程度使っていると端末が熱で膨張して壊れそうになったこともありました。しかし、このご時世料金にはかないませんし、固定電話をもっていない私にはモバイル回線が一番適していますのでこれからも使っていこうと思います。

 

最近の話題でもある格安スマホも要チェックです。SIMフリーのルーターにSIMカードをさして使えばPocket WiFiやWiMAXのように使うことができますよ。

更新履歴